よかったさがし

昨日は酒を飲んだし明日はわからないが今日は飲まない。おれはひとりで飲むのに向いてない。

今日はね、けっこうできたんだよ。最近のおれにしてはがんばったんだよ。

朝7時に起きたしね、朝飯も食べたしコンタクトレンズも装着したんや。

車で公園に行って、ランニングしたんだ。日光をあびたんだ。

3月1日以来。昼間外に出るのは。情けないけどほんとうの話。

音楽を聴きながらめいいっぱい走った。太ももを痛めるぐらい走った。

疲れた。家に帰った。昼寝した。まだまだ寒い。起きたら電話した。

無理をいってコラージュにねじこんでもらった。成長したなおれ。

頭は働かない。吐き気もする。ベルトは苦しい。それでも、家で寝ているよりは楽しかった。

帰宅する。他人には伝わらないこの文章。それでいい。きっと。何もしないよりは。

そう、おれは指示待ち人間。誘われるのを待っている。いまはおれを誘ってくれるひとがいる。

何人かいる。ありがたいことだ。でも、こちらのコンディションがあかん。なんとかしたい。

元職場の元同僚(重複表現ではない)からのお誘いに一体何度断ったことか。

それでも誘ってくれる。ありがたいことだ。いつかはこちらから。いつかは。

いますぐは不可能だ。今日はできない。明日もできないだろう。しかし、いつかは。

あの津波から6年。あのときも無職であった。大学に行きたくなかった。だから行けなかった。

ほんとうにやりたくないことはできないのだ。最近もそう思うことがあった。

やりたくないけどしなけりゃいけないことはあるだろうけど。

今回も無職で3.11を迎える。去年は違った。おととしはそうだった。

調子がいいときと悪い時がある。おれは他の人よりも少し波が激しいようだ。

希望がなくても、死ぬまでは生きなくてはなるまい。今日は少しだけ頑張れたよ。

 

6階にて今回の冒険は終わり。

 

きょう

今日は久しぶりに朝起きて、運動もしたし、他人としゃべった。

ちょっとすねてただけなんですきっと

 1

 なにもかもうまくいかなくて、ちょっとすねてただけなんです。きっと。

 あれからかぞえ13年。いまおれはすねをかじっています。

 なにもしてないってことは、とても苦しいことです。

 一か月以上ぶりにタバコを吸った。まずかった。

 やめた理由が理由だけにまた吸い始めたかったんだけど。

 ビールも飲んだ。まずかった。でも、数十分歩けたのはよかった。

 そう、最寄りのコンビニまで歩いたのだ。往復3km。すごい。すごすぎる。

 風呂あがりは調子がいい。風呂あがりだけ調子がいいといってもいい。

 ここ数年のことを考えても、基本的におれは夏調子よくて冬悪い。基本的には。

 とどのつまり結論としては、おれは気温が高いと動ける。変温動物?

 どうしても乗り越えないといけないアレってあるんでしょきっと。

 おれはずっとサボっていたんですよ。目を背けていたんですよ。

 払わなかったツケが、いまここであらわれたというわけですよ。

 みんなはきっとね、なんとなく乗り切れたんだと思うんですよ。

 なんとなくいけなかったおれはね、なんとかしないといけないわけですよ。

 みんななんでそんなことできんの? やばくね? と思うわけですよ。

 すごい。すごいです。かないませんわ。HAHAHA。まったくもう。

 おれ泳げないんですよ。それはもうまったく。息継ぎのしかたがわかんないの。

 泳げない人間に泳ぎ方を教えるのっ超大変だと思うの。なんで? って。

 泳げる人ははじめから泳げたりするわけじゃないですか。それなのに。

 なんとなく生きていかれないひとだっているんじゃないかと思うんです。

 かちゅーてほんなもんだれが助けてくれるでもなく。あたりまえだが。

 自分以外のひとにできることなんてたかが知れている。戦うときはひとりだ。

 生きているだけでいいなんておれは思えねえよ。死ねないだけだよ。

 カシューナッツウイスキーを食べて飲んでるわたくし。意味などあるか。

 カラオケ行きてえなあ。なんでひとりより何人かで行くと楽しいんだろう。

 ひとりで楽しいんならすごく楽なのに。みんなでいるとひとりより楽しいの。

 でもおれはいま行動が制限されている。もったいねーな。

 どうしようもなくたって生きなきゃならない。死ねないんなら生きなきゃ。

 もはやすべてがておくれだと思ったのは13歳のとき。

 あれから13年が経った。

 みんないろいろあるんでしょうきっと。いろいろ。

 おれにもそれなりにいろいろあったよ。いらないことばっかりだったけど。

 直感は正しかった。すべてはておくれであった。その通りだった。

 その通りでなければならないのだ、でなければそれまでのおれの人生は。

 しかし生きていくのならば。変えなければいけないのではないのか。

 しかしまあどうでもいいんでねえのかそんなことは。うん。

 必要なことはなにか? それはねえ。昨日でも明日でもなくて今日。

 だってさあ、結局それしかねーじゃねえかよ。それしかよう。なあ。

 死ぬまでは生きるしかねーんだねーんだ。ねーんだ。うへへへへ。あはは。

 お酒はいいな。楽しいからな。おれにはありがたい存在だよ。ほんとありがと。

 こんなおれでも誘ってくれる人がいるのはありがたいよなあ。

 期待にこたえたいなあ。そのためにもまず体調をさあ、ととのえんとなあ。

 明日どうなるかは知らねえけどさあ、それでもさあ、おれはさあ。

 今日はとりあえずうまくいったから満足したりしてるのさ。

10

 おーおーおー。10階まで来てしまった。10行もかかねばならんではないか。

 意味なんかねーんだよ。いみなんかねーんだよ。いみなんかよう。

 音楽聴いてさあ、体動かしてさあ、気持ちよくなれたらそれでいいんだよ。

 眠たくもないのに一日中布団の中にいてもだめなんだよ。

 動物なんだから、せめて動いてる物でなけりゃあさあ。さあ。

 なんにもしないのが最大の失敗だとかいうらしいけどさあ。

 それだったらおれは最大の失敗ばっかりしてきたんだよほんまにさあ。

 めんどくさいことばっかりだよ。生きるのも死ぬのも眠るのも起きるのも。

 ほんでもさあ、結局ダイヤボーできへんのやからさあ。したらさあ。

 生きてくほかあらへんのやないの? なあ。どうなんやおい

11

 11階まできてもうた。かけることなんてもうあらへんぞ。ああどないしよ。

 にしたかてほんなもん書くしかあるまいよルールやもんそらさ。

 痛い目にあったさ。めちゃくちゃになったさ。そんでもさ。

 おれは兵器。ばかだから。きみを思い出したって平気さ。しゃしゃしゃ。

 うそ。平気じゃないよ。

 にしたかてずっと引きずるわけにもいかんやないか。うんうん。

 だからつまりそういうことですよ。

 あああかん。書くための頭がマヒしつつある。

 あと3行。

 2。

 1。

20

この24時間で20時間は寝ている。いまからも眠る。今日はゲームができました。

目が覚めてしまった

目が覚めてしまった。

眠っているときは楽しい。夢を見るのは楽しい。

 

起きてしまうと、なにもする気がおきない。とりあえず、薬を飲む。

やりたいことなし。眠りたい。

太陽が沈むのを待つ。