読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

後悔後悔また後悔

 おれにはなにかを楽しむという才能が欠けているのではないかと思うことがある。もう少し、生きているだけで楽しい、みたいな感じになればいいのになあと思うのだが。

 

 昨日飲み会にふたつ誘われた。

 ひとつは、まえの職場。年明けからいきなり出勤しなくなって(無断欠勤ではない。これは、おれの成長したところだと思う)そのまま辞めたというのに、職場の飲み会に誘ってくれるというのはとてもありがたいことだ。ほんとうに、いまでも、あそこで働き続けることができてたらな、と思うほど、いい職場だった。しかし、おれは続けられなかった。次はどうなる。体調悪いのでいけません、と返す。

 もうひとつは、知り合いのカップル。ラーメン食って酒飲んでるんやけどこやへん? とのこと。体調悪いから行けません、と返信。

 

f:id:noahcomp3:20170211164125j:plain

 

 飲み会は好きである。

 寝るためにひたすら酒を体内につぎこんでいくのは、ひとりで家で飲むとき。みんなで飲むときは、楽しむためのお酒。信じられないくらい楽しい飲み会がこの世にはあると知ったのは、一年ほどまえであろうか。

 

 今週はずいぶんとやけ酒を飲んだ。

 しばらくやめよう。いや、しばらくなどというあいまいな言い方はよくないか。

 今日は酒を飲むことをやめよう。

 明日はわからない。でも、健康と減量のために、今日は飲むことをやめよう。

 

 現在午後5時前。眠い。頭が変な感じ。

 夜眠るために、昼活動する。今日はひさしぶりに外に出た。失業保険をもらうために必要な証明写真を撮ったし、書類も書いた。

 明日はボードゲームの集まりがある。わりと楽しみ。